グレープフルーツは避ける|レビトラは勃起不全を改善してくれる?噂を徹底解明!

グレープフルーツは避ける

pills on the table

レビトラはグレープフルーツとの飲み合わせが悪いという噂があります。
風邪薬をグレープフルーツジュースで飲んではいけないというのは有名ですが、ED治療薬であるレビトラにも同じことが言えるのでしょうか。
答えは「YES」です。
グレープフルーツに含まれるフラノクマリン酸には薬の吸収を早め、薬の血中濃度を高める効果があります。
そのため、レビトラと一緒に服用してしまうと、薬の効果が強く出すぎてしまって副作用まで強くなってしまうんです。
レビトラの副作用は少なく、軽度の頭痛や吐き気、目の充血、顔のほてり程度です。
特に目の充血や顔のほてりは、身体の血液循環が良くなっているということなので、レビトラの効果が効いている目安として考えられているほどの軽度のものです。
しかし、頻度は少ないものの、頭痛と吐き気だけはやっかいで、人によっては頭痛薬が手放せなくなる人もいるようです。
そのため、効果を強めてしまうようなグレープフルーツと一緒に摂取してしまうと、かなり激しい頭痛や吐き気に悩まされることになります。
そんなグロッキーな状態ではどれだけ勃起をしていたとしてもセックスは楽しめないですよね。
レビトラは食事の影響は受けにくいですが、グレープフルーツの影響は受けやすいので十分に注意しましょう。
当日でなくても、前日に摂取したグレープフルーツの成分が当日まで残ってしまう可能性もあるので、
セックスをするかもしれない周辺の日にはグレープフルーツそのものはもちろん、グレープフルーツジュースやグレープフルーツゼリーも控えた方がいいでしょう。